初めてのSEO対策 - 大阪エリア版 > SEO対策の知識 > 月型固定型のメリット・デメリット

月型固定型のメリット・デメリット


SEO対策を業者に依頼した場合、支払い方法は成果報酬型と月型固定型に分けることができます。
ここでは月型固定型のメリット・デメリットについて考えてみましょう。

月型固定型のSEO対策とは?

月型固定型とは毎月決まった額の利用料金を支払って、SEO対策を行ってもらいます。
成果報酬制とは異なり10位以内に表示されなくてもコストが発生するため、余計にコストがかかってしまうのでは?と感じてしまうでしょう。
しかしそんなことはないのです。
ここでは月型固定型のメリット、デメリットについてお話します。

月型固定型SEO対策のメリットとは?

月型固定型のメリットとして1つ目に「料金体系が非常に明確化しており、予想外の運用コストを支払う必要がない」ということです。
月型固定型は成果報酬型と比較して料金体系やサービス内容が非常に明快です。
そのためサービスを土台にSEO計画を構築的に考えることが可能です。
成果報酬型のSEO業者の中には不自然な被リンクだけで急激に順位を上げようとするSEO業者もいます。
被リンク対策で高額な料金が発生するような業者は絶対に選んではいけません。
一見すると、成果報酬型の方がコスパがよいように感じてしまいますが、月型固定型は最も費用対効果に優れており、安心してSEO対策を行うことができます。
また、月型固定型では余計な費用をかけずにSEOの基礎を築け、予想外の運用コストなども必要ありませんのでご安心ください。
集客増でも料金があがらないのは非常に魅力的ですし、何より料金設定が安めなのも嬉しいですね。

月型固定型のデメリットとは?

月型固定型のデメリットとして成果報酬型のSEO業者に比べると、上位表示になるまでに時間がかかる場合があります。
成果報酬型の場合、できるだけ早く成果を出そうとするので上位表示にかかる期間も短いです。
しかし月型固定型であればある程度の日数を覚悟しておくとよいでしょう。
また集客率が低い期間でも固定費は変わらず支払わなければいけないのはデメリットと言えるでしょう。

大阪のSEO対策会社おすすめランキング

1位ユニソンプラネット

  • 総合評価95
  • 上位表示率5点
  • 実績4点
  • 価格 4点
  • 内部施策の質 4点
  • 担当者の対応 5点
サービス比較
料金体系 成果報酬プラン, 月額定額プラン
対応デバイス PC,スマートフォン
対応エリア 全国対応
契約期間 6カ月~
実績業種 医療、美容、不動産、士業、求人、飲食
特徴

WEBコンサルティングではWEBサイトの設計、構築だけでなく、完成後のアフターサポート、SEO対策などWEBサイトの企画から構築、運営までをトータル的にサポートしてくれます。

公式サイトを見る

2位PLAN-B(プランビー)

  • 総合評価90
  • 上位表示率5点
  • 実績4点
  • 価格 4点
  • 内部施策の質 4点
  • 担当者の対応 5点
サービス比較
料金体系 成果報酬プラン, 月額定額プラン
対応デバイス PC,スマートフォン
対応エリア 全国対応
契約期間 6ヶ月, 1年
実績業種 建築・不動産, 医療, 士業, IT・通信, 金融・保険, サービス業, ECサイト, 飲食店, サロン・エステ
特徴

SEO対策を行ったキーワードのうち85%が10位以内の表示を達成しています。 またユーザーの継続率は98.5%を誇っており、3000社20000キーワードの上位表示実績があります。

3位大信

  • 総合評価88
  • 上位表示率5点
  • 実績4点
  • 価格 4点
  • 内部施策の質 4点
  • 担当者の対応 5点
サービス比較
料金体系 成果報酬プラン
対応デバイス PC,スマートフォン
対応エリア 全国対応
契約期間 記載なし
実績業種 記載なし
特徴

大信では費用対効果の高いSEO対策を心がけており、キーワード選定、内部対策を行う完全成果報酬型のSEOになります。

Copyright© 初めてのSEO対策 – 大阪エリア版 All Rights Reserved.